オランダ

国際法の父 フーゴ―・グローティウスの生涯。脱獄したり海難事故に遭ったり…

「国際法の父」と呼ばれるグローティウス。彼は早熟の人で神童とも呼ばれていました。また、オランダ独立戦争、三十年戦争など、戦争の絶えない時代を生きた人でもありました。 そんなグローティウスの人生をだどりながら、「国際法の父」の実像に迫りたい...
オランダ

オランダ建国の父・オラニエ公ウィレム1世を知る17トピック

オランダと言えば、チューリップや風車、アイススケートなどがあげられるでしょう。ヨーロッパの中でも大きくはないけれど、独特な輝きを放つオランダ。意外と知られていないオランダ建国の道のり。ここでは、そのオランダで最も尊敬されている「建国の父」オラニエ公ウィレム1世を徹底分析します。
ドイツ

アンネ・フランクが分かる20トピック 15年の生涯に込めた知性・夢・恋

「あなたになら、これまでだれにも打ち明けられなかったことを、なにもかもお話しできそうです。どうかわたしのために、大きな心の支えと慰めになってくださいね。」13歳の誕生日に、そう記された日記。世界中の歴史を見渡しても、最も有名な少女の一人「アンネ・フランク」。アンネ・フランクとは一体どんな少女だったのでしょうか。今回はあまりにも有名な「アンネの日記」に残された言葉から、彼女の素顔に迫ります。
スポンサーリンク